SEM事業

SEM Solution

SEM事業

SEMとは「検索エンジンマーケティング」を意味する言葉です。SEO・リスティング広告の活用など、検索エンジンに関するマーケティング施策・集客手法全般を指します。当社はこれまで、8,000社以上にSEMを提供してまいりました。その中で培った実績と技術・ノウハウを活かし、Webサイト流入とCV(コンバージョン)を最大限増やすための提案をいたします。

ビジネスを加速し
利益を最大化するGoogle対策

Googleの検索エンジン利用シェア率は、全世界で9割を超えています。名実ともに「検索エンジン=Google」といえる現在。SEMに求められるのは、「いかにGoogleを活用してビジネスを加速させるか」だといえるでしょう。

サングローブでは、これまでに8,000社以上のクライアントと協働し、SEMをサポートしてきました。さまざまな業種・業態のビジネスを拡大させてきた経験を活かし、貴社の課題を解決するお手伝いをいたします。

ホワイトハットSEOで
検索結果上位を実現

「SEO」という言葉が日本で徐々に知られるようになった当初。「外部SEO」とは「自作自演で作成した外部サイトから、人為的にリンクを設定すること」を指していました。しかしGoogleは、検索エンジンのアルゴリズムにアップデートを実施。それにより、人為的な被リンクづくりは逆にペナルティを受けるようになりました。以来、こうした手法は「ブラックハットSEO」と呼ばれ、タブー視されています。

サングローブは、創業から一貫して正攻法の「ホワイトハットSEO」を行ってきました。ユーザーの検索意図にマッチしたコンテンツを制作することで、自然と多くの被リンクを獲得。クライアントのWebサイトが高い評価を受けることを目指しています。

良質なコンテンツ制作で
サイト流入数を最大限アップ

従来のコンテンツSEOでは、主に「テキストコンテンツ」が重視されていました。しかし近年、「画像や動画」などテキスト以外のコンテンツも、SEOにおける地位を高めています。

サングローブでは、ライター・コーダー・デザイナー・カメラマンなど、プロのクリエイターが多数在籍。テキストから動画・画像の制作まですべて一手に引き受けています。良質なコンテンツを制作することでユーザーのニーズを満たし、サイト流入数アップを実現します。

リスティング広告の適切な運用で
コンバージョン率を最大化

リスティング広告は、きめ細かな運用と改善を繰り返すことで、CPA(顧客獲得単価)を格段に抑えられます。検索結果上位に表示される「プレミアムポジション」でCPC(クリック単価)を下げるためには、リアルタイムでの入札管理・調整が必要不可欠です。当社では、クリエイティブ制作チームと広告運用チームが密に連携をはかり、臨機応変な広告戦略を実行しています。

さらに、専用ツールを用いた解析データをもとに、広告費に対する利益率を最大化。リスティング広告を運用するうえで重要なキーワード選定を通して、CVR(コンバージョン率)を最大限アップさせます。

店舗&地域ビジネスに役立つ
MEO対策をご提案

MEO(Map Engine Optimization)対策というのは、Googleマップ検索において、自社の店舗情報やビジネス情報が上位表示されるように施す対策のこと。ユーザーによる「お店選び」の行動が変容した近年、経営者にとっては欠かせないWebマーケティング施策のひとつとなりました。サングローブでは最新のアルゴリズムをもとに、独自の対策技術を開発。徹底的な運用支援と併せて結果に結びつける、着実&効果的なMEO対策をご提供しています。