最先端のWebマーケティングを発信するメディア

最先端のWebマーケティングを発信するメディア
GigaFile(ギガファイル)便の使い方

【保存版】GigaFile(ギガファイル)便の使い方をわかりやすく解説!

最終更新日:
SHARE
FacebookTwitterLineHatenaShare

オンライン上でのファイルのやりとりが頻繁に行われている昨今、「ファイルを送りたいけどデータが大きすぎてメールじゃ送信できない」という経験がある方も多いのではないでしょうか?

そんな時に便利なのが、GigaFile(ギガファイル)便です!

本記事では、ファイルのアップロード方法やダウンロード方法等のギガファイル便の使い方や、ギガファイル便を含めたファイル転送サービスの安全性について解説していきます。

なお、以下の通り、動画でもピックアップ。あわせてご覧ください。

ギガファイル便の使い方

ファイル

ギガファイル便は、1ファイル200GBまで転送可能な大容量ファイル転送サービス。どなたでも利用料無料・登録不要で、PCだけでなくスマホからも使えます。ファイルをアップロードする方法は複数あり、1ファイルずつでも、圧縮してまとめてでもOKです。

アップロード後はダウンロード用のURLを相手に送るだけ。セキュリティが気になる場合は、ダウンロードパスワードを設定することが可能です。一度アップロードしたファイルは、一定期間で自動的に削除されますが、自分で削除することも可能です。

ギガファイル便とは?

無料で大容量のファイル転送サービス

ギガファイル便とは、1ファイル300GBまで転送可能な大容量ファイル転送サービスです。仮に300GBを超えた場合もファイルを2つに分ければ転送できます。

さらに注目すべきは、利用料が無料だということです。ファイル転送サービスには有料のものもありますので、サービス内容を考慮しても非常に良心的です。

ギガファイル便はスマホでも使える?

ギガファイル便はスマートフォンでも問題なく使うことができます。「複数のファイルを一気にアップロード」機能のみ利用できませんが、それ以外の機能はPC 版と変わらず利用できるので、状況に合わせて使用する端末を選んでください。

ユーザー登録不要

ギガファイル便は無料な上にユーザー登録の必要もありませんので、URLを共有するだけでファイルの転送が行えます。

ファイルの保持期間は最大100日間

ファイルの保持期間を最大100日間まで設定することができます。保持期間を過ぎるとファイルは自動で削除されますので、最大の100日間に設定しておくと、転送相手がダウンロードするまでに時間が空いてしまっても安心です。

ファイルのアップロード方法

ギガファイル便にファイルをアップロードする方法は以下の4つです。

・ドラッグ&ドロップでアップロードする
・「ファイル選択」からアップロードする
・複数のファイルをアップロードする
・複数のファイルを一つにまとめてアップロードする

以上の方法を詳しく説明していきます。

ドラッグ&ドロップでアップロードする

(1)ギガファイル便を表示する。

(2)アップロードしたいファイルが置いてある場所を表示する。

(3)アップロードしたいファイルを選択し、ギガファイル便にドラッグ&ドロップする。

(4)そのままアップロードが開始されます。

「ファイルを選択」からアップロードする

(1)ギガファイル便のアップロード画面にある「ファイルを選択」ボタンをクリックする。

(2)ファイルの選択画面が表示されますので、アップロードしたいファイルを選択し、「開く」または「選択」ボタンをクリックする。

(3)そのままアップロードが開始されます。

複数のファイルをアップロードする

「アップロードしたいファイルが複数あるけど、一つずつアップロードするのは面倒くさい」という場合、複数のファイルをアップロードすることもできます。

(1)マウスをドラッグもしくはCtrlキー(commandキー)を押しながらアップロードしたいファイルを複数選択してからアップロードの操作を行う。

(2)同時に複数のファイルのアップロードが開始されます。

複数のファイルを一つにまとめてアップロードする

「複数のファイルを一気にアップロードしたいけど、一つ一つダウンロードしてもらう手間を避けたい」という場合、複数のファイルを圧縮して一つにまとめてアップロードすることで、ダウンロードを一回で済ませることができます。

(1)複数のファイルを選択してアップロードの操作を行う。

(2)アップロード画面の下のほうにある「ファイル名」欄にまとめた際のファイル名を入力する。

(3)「まとめる」ボタンをクリックする。

(4)圧縮されたファイルのURLが表示されます。

また、ギガファイル便には自分のPCで圧縮したzipファイルをアップロードすることもできます。ご自分のやりやすい方法でファイルをまとめてください。

ダウンロードパスワードを設定する

送信相手以外にダウンロードされるのが心配な場合は、ダウンロードの際に入力が必要なダウンロードパスワードを設定することができます。

一つのファイルごとに設定する

(1)ファイルをアップロードした際に表示されるファイルごとのアップロード画面で、「ダウンロードパスワード」欄に設定したいパスワードを入力します。

(2)「設定」ボタンをクリックすると、指定したファイルにダウンロードパスワードが設定されます。

また、自分のPCで圧縮したzipファイルをアップロードして、ダウンロードパスワードを設定する場合も、この方法で設定できます。

複数のファイルを一つにまとめて設定する

(1)アップロード画面の下の方にある「ダウンロードパスワード」欄に設定したいパスワードを入力する。

(2)「まとめる」ボタンをクリックする。

(3)圧縮ファイルが作成されると同時にダウンロードパスワードが設定されます。

アップロード情報の送り方

ギガファイル便はアップロード情報をメールで転送することができます。

(1)ギガファイル便のページにある「メール」タブをクリックし、「アップロード情報をメールで送信する」欄に送信先のメールアドレスを入力する。

(2)「送信」ボタンをクリックする。

(3)ダウンロードに必要な情報が記載されたメールが指定したメールアドレス宛てに送信されます。送信されるファイルは、その段階で「アップロード」タブに表示されている全ファイルです。

また、必要な場合は「メモ」欄にメッセージを記入すると、メールの文面に追加されます。

ファイルのダウンロード方法

(1)アップロードした人から教わったダウンロードリンクを押す。

(2)ダウンロード画面が表示されますので、ダウンロードパスワードが設定されているファイルの場合は「ダウンロードキー」欄にパスワード入力後、パスワードが設定されていないファイルの場合はそのまま「ダウンロード開始」ボタンをクリックする。

(3)ダウンロードが開始されます。

また、ファイルがまとめられている場合は、「まとめてダウンロード」ボタンと「個別ダウンロード」ボタンが表示されますので、ご希望に沿うボタンをクリックして、ファイルをダウンロードしてください。

一度アップロードしたファイルの削除方法

アップロードしたファイルは設定していた保持期間が終了すると自動的に削除されますが、自分で削除する方法もあります。

(1)アップロード画面の「削除キー」欄に入力されている削除キーをコピーする。

(2)アップロードしたファイルのリンクの左側にある「右矢印」ボタンをクリックし、ダウンロード画面を表示する。

(3)ダウンロード画面にある「削除KEY」欄に、先ほどコピーした削除キーを貼り付けて「削除」ボタンをクリックする。

(4)「このファイルを削除しますか?」というポップアップが表示されますので、「OK」ボタンをクリックして、ファイルを削除してください。

公式サイト:
無料大容量ファイル転送・オンラインストレージ GigaFile(ギガファイル)便

ギガファイル便の安全性は万全ではない。用途に注意。

罠

無料のファイル転送サービスは、その用途によっては注意が必要です。
ギガファイル便のセキュリティ対策を確認してみましょう。

  • アンチウイルス機能あり
  • ダウンロードパスワード設定機能あり
  • 削除キーあり

以上のように3つのセキュリティ対策を講じています。

インターネット上にアップロードする形を取っている以上、ギガファイル便に限らず、100%安全な転送ファイルサービスはありません。

しかし、有料のファイル転送サービスでは、多段ファイアウォールとWAF(Web Application Firewallの略。Webアプリケーションのぜい弱性を悪用した攻撃からWebサイトを保護するセキュリティ対策)による不正侵入対策を実施したり、通信の暗号化とファイルの暗号化により機密性を向上させていたりと、ギガファイル便が行っているセキュリティ対策とは、大きな差があると言わざるを得ません。

特にビジネスで利用する場合は、多くのセキュリティ対策を講じている有料ファイル転送サービスの利用を推奨します。もし無料のものを利用する場合は、リスクを減らすためにできる限りのセキュリティ対策を講じ、機密情報の受け渡しには使わないようにしましょう。

ギガファイル便はプライベート利用に適した大容量のファイル転送サービス

ギガファイル便は無料で大容量の便利なファイル転送サービスですが、セキュリティ対策の観点から見ると有料版のファイル転送サービスに比べて劣る点もあります。そのため、機密情報を多く扱うビジネス利用は避け、プライベートで大容量のファイルを送る際に利用してみてはいかがでしょうか?

各お問い合わせは公式サイトまで
無料大容量ファイル転送・オンラインストレージ GigaFile(ギガファイル)便

SHARE
FacebookTwitterLineHatenaShare

この記事を書いた人

滿留 悠平
おしゃべり器用貧乏。大学では近代文学を研究し、論文集への掲載を経験。他職種を経て、ライターとしてふたたび文章の世界にすがりつく。たまご料理と愛犬にうつつを抜かし、趣味のアカペラにいそしむ。座右の銘は「謙虚に貪欲に」。好きな睡眠は昼寝。

UPDATE 更新情報

  • ALL
  • ARTICLE
  • MOVIE
  • FEATURE
  • DOCUMENT