最先端のWebマーケティングを発信するメディア

最先端のWebマーケティングを発信するメディア

Instagram(インスタグラム)を見るだけで使う方法とは?

投稿日:
SHARE
FacebookTwitterLineHatenaShare

Instagram(インスタグラム)は、写真や動画の投稿やライブ配信などを行えるSNSですが、なかには閲覧専用で楽しみたい方もいるようです。

そこで、この記事ではInstagramを見るだけで使う方法や、利用の際のメリット・デメリットについて解説します。

Instagramを見るだけで使う方法

Instagramを見るだけで使う方法は、大きく分けて以下の3種類があります。

  • 見るだけのアカウントを作成する
  • Webブラウザから投稿を閲覧する
  • 外部サイトを利用する

上記3つのポイントについて、それぞれ解説していきます。

見るだけのアカウントを作成する

Instagramは写真や動画を投稿しなくても利用可能です。アカウントのフォローやコメントなどのアクションは必須ではないため、投稿を見るだけのアカウントを作成しても全く問題ありません。

ただし、非公開アカウントを閲覧したい場合はフォローリクエストを送り、相手から許可をもらう必要があります。

検索エンジンから投稿を閲覧する

投稿を見たいだけであれば、Webブラウザの検索エンジンから名前やハッシュタグを検索する方法もあります。アカウントの作成やログインの必要がないため、目的のアカウントがどのような投稿を行っているのかすぐに確認したい場合などに適しています。

しかし、非公開アカウントの投稿は、ログインが必須かつ相手からの閲覧の許可が必要です。

また、ログインせずにWebブラウザから利用した場合は、途中でログイン画面が表示され、閲覧が遮断されてしまいます。そのため、Instagramを快適に楽しみたい方はアカウントを作成することをおすすめします。

外部サイトや外部アプリを利用する

Instagramのアカウントを持っていなくても、外部サイトや外部アプリを使えば投稿を閲覧することができます。

アカウント作成やログインを行わずストーリーズなどの投稿も閲覧することができますが、検索エンジンから投稿を閲覧する方法と同様に、非公開アカウントの投稿は閲覧できません。

また、サイトが閉鎖したりアプリがサービス終了したりすると利用できなくなるため、余程の事情がない限り公式Instagramからアクセスすることを推奨します。

Instagramは見るだけで料金がかかる?

Instagramは無料でアカウントを作成できます。投稿も無料で行えるため、見るだけの用途で使用しても料金は発生しません。

注意点としては、通販サイトのURLが張ってある投稿から直接サイトにアクセスして商品を購入すると、当然料金が発生します。

ただし、商品を購入する際は個人情報を入力する手続きが必要です。通販サイトにアクセスしただけでは料金の請求はありませんのでご安心ください。

Instagramのアカウントを作成するメリットとデメリット

Instagramを見る専門で使うだけなのに、わざわざアカウントを作成する意味はないのでは?と感じる方も多いと思います。しかし、閲覧のみであってもアカウントを作成するメリットは十分にあります。また、少なからずデメリットも存在するため、あわせて解説します。

メリット

ストーリーズやライブ配信などの機能は、Instagramにログインした状態でなければ閲覧することができません。そのため、Instagramの機能を最大限に活用できるという点が大きなメリットです。

また、Instagramはユーザーの関心が高いと推測されるコンテンツを優先的に表示する傾向があるため、ログインして閲覧すれば興味のある投稿を探しやすくなるメリットもあります。

デメリット

一方デメリットは、「身元がバレるリスクがある」「アカウントを作成する手間がかかる」などがあげられます。

しかし、身元がバレる主な要因はユーザー名やプロフィール、投稿した内容に個人情報が含まれているケースです。閲覧専用で利用するのであれば、「個人の名前と関連のないユーザー名にする」「プロフィール欄を未記入にする」などで対策もできます。

アカウントの作成はとてもシンプルです。詳しくは下記の記事「Instagram(インスタグラム)とは?今さら聞けない使い方や始め方を解説」をご確認ください。画像を用いて細かく解説しています。

【まとめ】Instagramは見るだけでもアカウントの作成がおすすめ

Instagramは、アカウントを作成せずにログイン不要で閲覧することができます。しかし、ログインを行わないと閲覧に制限がかかったり、利用できない機能があったりするため、見るだけであってもアカウントを作成することをおすすめします。

アカウント作成に料金は発生しませんし、複数作成することも可能のため、「趣味によって使い分ける」「芸能人・有名人のフォロー専用で使用する」など、用途によって使い分けてみてはいかがでしょうか。

SHARE
FacebookTwitterLineHatenaShare

この記事を書いた人

ニシオカ
美容外科のWebマーケ/ライターの経験を経て、サングローブへ入社。前職ではWebページだけでなく書籍の出版も担当。音楽を聴きながら執筆すると捗る。

UPDATE 更新情報

  • ALL
  • ARTICLE
  • MOVIE
  • FEATURE
  • DOCUMENT