fbpx

As Best Creative, Do Everything For a Goal…

Blog 社員ブログ

BLOG

社員ブログ

Web制作事業ハウツー
エステサロンのホームページ作成テクニック!サロンの魅力を120%伝える方法
2019/01/08

フェイシャルエステを受ける女性
エステサロンの新規顧客獲得には、ホームページの作成が重要となります。しかし、どんなホームページでもいいから、ただ作れば良いというわけではありません。

エステサロンの魅力をしっかり伝えられるホームページを作成するためのテクニックをご紹介します。

目次

エステサロンは自社ホームページの品質が重要

スマートフォンとパソコンを見る女性

エステサロンをネットで検索するお客様にとって、サロンの雰囲気や料金、サービスの内容などが分かることは重要です。しかし、それ以上にホームページのデザインや、サイト自体のクオリティーも重要な要素となります。

ダサいホームページでは、サロンの魅力が伝わりませんし、施術に対して不安感を与えてしまう可能性もあります。

デザイン性、コンテンツ、コンセプトなど、エステサロンのホームページを作成する際は、特に品質の高いホームページが要求されることを意識するようにしましょう。

エステサロンのホームページから集客するために必要なコンテンツ

パソコンを使う女性の手

エステサロンのホームページから効果的に集客していくために、どのようなコンテンツを用意しておけば良いのでしょうか。

サロンのサイトは、デザイン性の高さが重要ですが、それだけで集客につながるわけではありません。サイト内に掲載すべきコンテンツを9つ見ていきましょう。

(関連記事)
効果の高いエステサロンの集客方法とは?成功するためのポイントを徹底解説

サロンのコンセプト、特徴

お客様に対して、自社のサロンが、どういったコンセプトのもとに施術を行っているのかを伝えることは、とても大切です。

・他店よりも低価格でサービスを提供
・高品質で贅沢なトリートメントを使用した施術
・短期間で効果を実感できる技術力

上記の例のように、サロンごとにコンセプトや特徴というものが、必ず存在しているはずです。

それを、ホームページ上に記載することで、お客様が自身の求めているサロンなのかどうかを判断する材料となります。また、コンセプトがユニークであれば、他店との差別化にもつながります。
お客様が魅力を感じるコンセプトを分かりやすく伝えていきましょう。

施術メニュー、プラン

コンセプトや特徴で興味を持ってもらえたとしても、ホームページ内で施術のメニューやプランなどが明確に掲載されていなければ、お客様は来店の検討をしてくれません。

そのため、施術メニューやプランは分かりやすい位置に見やすく配置しておく必要があります。

また、具体的な施術内容を記載するとともに、実際に施術を受けている様子が分かる、画像や動画を掲載しましょう。

そして、その施術やプランを受けた結果、どう変われるのかまでイメージできるようにすると、お客様の気持ちをグッと掴むことが出来ます。

お店の雰囲気が分かる、店外・店内画像

エステサロン内の雰囲気や、施術を受ける空間の様子が確認できることも、お客様にとってとても重要になります。

来店を検討されているお客様に、安心感を与えるためにも、お店の雰囲気が分かる店外と店内の画像は、必ずホームページに掲載しましょう。

画像のクオリティーも大切
店内の様子の写真を掲載する際、その写真が暗かったり、背景に余計なものが映っていたりすると、せっかく掲載しているのにマイナスのイメージを与えてしまうことになります。

・清潔感を意識する
・プロのカメラマンに依頼して撮影してもらう
・画像を編集、加工してから掲載する

画像が暗く陰っていたり、余計なものが写り込んでしまっていては、せっかくの画像がマイナスイメージに繋がってしまう可能性があります。

必要があればプロのカメラマンに頼んで撮影してもらったり、画像の編集や加工を依頼するなどして、なるべくクオリティーの高い画像を用意し、掲載するようにしましょう。

様々な場所の画像をアングルを変えながら、複数用意する
店内の様子については、サロン全体がイメージできる画像はもちろんですが、受付・カウンター周り、施術する場所、待合室、パウダールールなど、様々な場所の写真を用意しましょう。

ただし、似たよう写真を何枚も掲載してしまうのは逆効果なので、どの写真を掲載するか選別することも重要となります。

施術してくれるスタッフの紹介

どんな人が施術をしてくれるのか。サロンのスタッフがどんな人物なのかも、非常に重要視されるポイントとなります。

スタッフの人数や、担当している施術、施術に関係する経歴など、なるべく詳しい情報を掲載しましょう。また、顔写真の掲載もあるとサロン自体に対する信頼度も上がり、エステサロンの集客に繋がります。

特に担当を指名できるサロンである場合、スタッフのプロフィールを充実させておくことで、お客様に安心感と信頼を与えることができます。

料金

どんなに魅力的なサービスでも、料金についての記載がないと、お客様は安心して来店することが出来ません。

詳細な金額については、来店してから説明をしたい場合でも、ホームページ上にある程度の金額感の掲載は必要です。

そのうえで、初回体験などのキャンペーンを打ち出し、来店を促した方が、スムーズに集客につながりますし、初回以降の来店にもつなげることが出来ます。

料金を掲載すると、他店と比較されてしまうというデメリットもありますが、料金・金額感を掲載しないと検討すらしてもらえない可能性も少なくありません。

イベント情報

季節イベントの告知や実施は、既存客へ再来店を促すアピールになるとともに、新規客にとってもサロンが活発なことが分かるので、安心感につながります。

もちろん、新規顧客にメリットのあるイベントであれば、より集客につなげることも可能です。

イベントを実施する際は、ホームページと連動させて告知することで、サロンの賑わいを感じてもらうことも大切となります。また、大規模なイベントを行う際は、専用のページを作成し特別感を強調することで、より効果的な集客効果を得ることができます。

割引キャンペーン

割引だけで集客し続けるのは、長期的に見てデメリットが大きくなりますが、定期的にホームページ限定の割引キャンペーンなどを実施することで、ホームページをチェックしてくれるお客様を増やすことが出来ます。

ホームページでのイベント告知等での反応率を高められるので、Web限定の割引キャンペーンは集客に効果的となります。

新規客に対する初回体験割引は必須
今やどこのエステサロンでも、新規の方に対する割引は必ず実施しています。

本契約が高額になることが多いため、サロン内の雰囲気や施術、スタッフの質などを確認してもらうためにも、初回体験は必須です。

ここでしっかりと、自社サロンの技術や魅力を伝えられるような施術メニューを、初回のお客様に対して実施できるようにしていきましょう。

よくある質問

サロンへの来店を検討している人に対して、あらかじめ疑問に思うであろうことを回答しておくことで、迷っているお客様の背中を押すことが出来ます。

多くの方が、「よくある質問」というコンテンツはチェックする傾向にあるため、サロンのホームページ内に、盛り込むようにしましょう。

また、来店されたお客様から実際に質問されたことなどを、「よくある質問」に反映させ、コンテンツを充実させていくことで、よりお客様の役に立つ、質問と回答を用意しておくことができます。

サロン所在地、アクセス方法

サロンの所在地とアクセス方法も、必要となるコンテンツです。

住所や電話番号だけを書かれていても、初めての利用者にはピンとこない場合が殆どです。必ず画像を使った地図の掲載や、ルートを辿れるマップサービスの設置を行いましょう。

また、場所を確認するために電話をかける利用者も多いので、アクセス方法の近くに電話番号を掲載しておくと新設です。

サロンの所在地やアクセス方法を確かめている顧客は、そのまま利用してくれるケースが多いので、営業時間や定休日などもまとめて掲載しておくことをおすすめします。

利用者が必要としている情報を1度に取得できるように、情報の配置には工夫が必要となります。

顧客獲得に繋がるエステサロンのホームページを作成するには

集客率を上げるためのホームページを作成するには、コンテンツの充実した、品質の高いホームページが必要となります。

各コンテンツを充実させることで、エステサロンの魅力を最大限に引き出し、顧客へ充分なアピールをすることが重要です。

ホームページは自社エステサロンのもう1つのお店と考えて、しっかりと品質の高いホームページを作成しましょう。

SHARE

PLEASE CONTACT US

Web制作、SEO、各種デザイン制作など、集客についてお困りのことがあれば、
いつでも下記のボタンからお問い合わせください。

Go to TOP
Go to TOP