fbpx

As Best Creative, Do Everything For a Goal…

Blog 社員ブログ

BLOG

社員ブログ

マーケティング事業ハウツー
整体院の開業準備にぜひ!集客で使える8つの方法
2019/01/09

整体院を開業するイメージ
整体院の開業で年収を上げたいと考えている人は多いかと思います。
街を見渡すとそこかしこで見かける整体院の看板。次から次に増えているように感じます。大型のショッピングモールなどでもカイロプラクティックなどの店舗が入っていますね。やはりプロの技術で以て容易に集客が可能なのでしょうか。いいえ、もちろんそんなことはありません。いくら技術が確かだとしても、お店の立地にこだわり内装にも力を入れ整えたとしても、いざ開業したところで策が無ければ、そう易々とはお客様は集まらないでしょう。

そういうわけで、整体院の開業を検討している方へ。集客方法には、どのようなものがあるのか本記事にてお伝えします。

目次

開業しただけではお客様は集まらない

当然です。
開業準備として場所のリサーチやオシャレな外装、内装という要素ももちろん大事ですが、せっかくオープンしても、お店の存在が知られなくては意味がありません。高い技術を誇ることをどう伝えていくか。そのプロセスが非常に大切なのです。

ひとたび顧客を集めることができれば、紹介発生や口コミで評判が広まることもあります。
そうしたきっかけを作るためにも、整体院を開業したら、まずはそこに自院があることを多くの方に知ってもらえるよう、上手に宣伝していきましょう。たとえば、広告の力はハマると思いのほか反響があります。多くの競合に打ち勝つべく、何かしらの手段を用い、まだ見ぬお客様へ訴求していくことで、思い描いていた成功ストーリーが実現できるはずです。
それでは、その手段とは?
さあここからが本稿のメインです。整体院の集客方法、ずばり8つ。
ぜひ、参考にしてみてください。

整体院に適した8つの集客方法

さて、本題。
ここで述べるアイデアは、開業したばかりであればなおさら心強い味方になるかと考えます。全てとはいいませんが、自院の認知を広げ、お客様を獲得していくためにも、複数の集客方法を試してほしいです。自院のマーケティングに最適な組み合わせをみつけるまでには試行錯誤を要するかもしれませんが、結果的にきっとプラスに働くはず!
それでは、ご紹介します。

集客方法1:ホームページ作成

ホームページはインターネット上での自分の店舗です。今や検索して最寄りの整体院を探すのが当たり前になっています。自院のホームページを持つメリットはたくさんあるので、開業したらホームページも併せて作成しましょう。

ホームページを作成するメリット
・ネット検索で整体院を探している人にアプローチできる
・自院の特徴や強みを伝えられる
・お店の外観・内観を掲載することで、来店のハードルを下げられる
・お店の場所の確認、問い合わせが可能になる

たまたま街で整体院を見かけて気になったとしても、すぐに来院してもらえるかというと、そんなことはありません。決め手は何か。行動観察によると大抵まずWeb検索でホームページを確認する人が多い印象です。

ホームページが無ければ、そういった見込み客を逃すことになります。検索されたときにきちんとヒットされるようにしたいですね。
もちろんそれだけでは足りません。迷っている人の背中を押すためにも魅力的なサイト構成を意識しましょう。たとえば、自院の技術力を実績や資格等で具体的に伝えたり、院内の雰囲気が分かる写真などを掲載したり、といった具合にウリを明確に打ち出すことで、来院を促せるようになります。
となれば、安心できるしっかりとした制作業者にホームページ作成の依頼をすることがポイントですね。

集客方法2:SNS

ネット上での集客は、SNSも効果的です。FacebookやTwitterなど、男女問わず、若い人から年配の人まで沢山の人が利用しています。
だからといって、何も考えずに投稿してはいけません。コツを述べるならば、SNSは話題性が大事。タイムリーに情報を発信し、タイムラインで目にしたユーザーの間で共有され、やがて広がってゆく。そうしたシナリオを描き活用していく必要があります。

店舗を利用した人にフォローしてもらえる努力もできることならしたいところです。彼・彼女らが自身のSNSを使って口コミを投稿してくれれば、拡散の期待が高まります。
いずれにせよ、SNSをうまく使えば店舗の情報発信などにも役立ち、ファン化も図れ、集客アップにつなげることができるでしょう。時には身近なことや、スタッフの日常などにフォーカスしてみてもいいかもしれませんね。

SNSはプライベートな時間に利用されることが多いです。興味を持ってもらえれば新規顧客の獲得にもつながり、一方で既存のお客様とのコミュニケーションにも役立ちます。料金はかかりますが、広告を出すこともできます。積極的に利用してみましょう。

集客方法3:リスティング広告

リスティング広告とは、インターネット上で検索において指定のキーワードに合わせたページを表示させるものです。

例えば、「○○駅 整体」と検索されたときに、自院のホームページを、検索結果の目立つ位置に掲載することができます。

ホームページを作成しても、競合が多い場合などは、いわゆるSEOだと順位保証はできないため、検索結果の上位に表示させることが往々にして困難です。もしくは時間がかかる場合があります。他方、リスティング広告の利用はショートカットで検索ブラウザの一等地を飾ってくれます。その結果、検索からのアクセスを多く取り込むことが可能です。

費用対効果が高い
リスティング広告は、自院のターゲットとなるお客様が検索するキーワードだけに絞って、広告を出稿することが可能です。

そのうえ、クリックされなければ広告費が発生しない仕組みなので、費用対効果が高いのが魅力といえます。

ただし、自院のホームページのクオリティーが低いと、せっかく広告を出してアクセスを集めたとしても、来院につながらないので、リスティング広告を行う際は、ホームページの作成には、いっそう注力する必要があります。

集客方法4:ポータルサイトへの登録

ポータルサイトとは、ネット上における同業種のサービスを集めて掲載しているサイトのことです。整体院のポータルサイトももちろん存在します。ユーザー視点だと一括でチェックできるため、とても便利です。
よく誤解されがちですが、ポータルサイトというと高い掲載料を思い浮かべるかもしれません。しかし、実際は無料登録やオプション費のみかかるというパターンも多いです。

ちなみに掲載時にクーポンをつけることで、新規顧客の呼び込みがスムーズにいくケースはよくあります。クーポン目当てのお客様が増えてしまうデメリットもありますが、まずは認知や接触機会を増やすというならば、悪くない手だと考えます。
ポータルサイトは期待のできるメディアです。うまく使えば、多くの人に知ってもらえるチャンスとなるでしょう。

集客方法5:チラシポスティング

ネット利用率の低い、高齢者に対して集客するうえで有効になるのが、チラシの配布やポスティングです。

業者を使って行う方法もありますが、自分でチラシを作り配ることもできます。
そして、ポスティングはチラシを手に取ってもらいやすいところがメリットです。
地域も限定して集中的に配ることができ、見込み層に効果的にアプローチすることができます。費用を抑えられるのも良い点でしょう。
可能であればセルフで色々やってみるというのはとても大事なことだと考えます。特に開業ししたての頃は、周辺の探索もかねて自らポスティングしてみるのがおすすめです。周りにどんなお店があって、どんな人達が住んでいるのか。そうしたリサーチも忘れずに、チャレンジしてみてください。

ちなみに、チラシへの反応は1,000枚配って一人か二人が目安とのこと。
なかなか厳しい数字ですが、ゆえに受け取る人の気持ちを考える、まさにマーケティング思考が求められるわけです。
いくつか例を挙げると、透明フィルムやティッシュペーパーに入れてきれいに届くようにしてみたり、マンションだけでなく一軒家を廻ってみたり、道路事情などの交通手段に合わせて配る地域を変えてみたりと、色々とアイデアは出てきます。反響につなげるべく、工夫を重ねていくことが肝要です。

集客方法6:折り込み広告

新聞の折り込み広告を入れるのも有効な手段です。
新聞を取る人は減ってきてはいますが、比較的余裕のある層に届く可能性も高く、案外効果のある方法といえるでしょう。

なお、ホームページを所有するならば、折り込み広告やチラシには、URLやQRコードなど、サイトに関する情報も載せておきましょう。広告を見て気になった人が、インターネット上で検索した際に有益な情報を得ることができれば、決定打となり、自院へ来てくれるかもしれません。

集客方法7:看板広告

街で見かける看板広告。冒頭でも触れましたが、結局、なぜか印象に残りやすいのです。
普段何気なく歩いているときは、たとえお店が目に入っていたとしても、素通りするのがほとんど。2階、3階だとまったく気づかれないなんてことも少なくないのでは?
通行人に対して、整体院があることをしっかりと知らせるためには、看板を設置することは大切なのです。
加えて、看板に割引クーポンなどを設置しておくのもおすすめですね。試しに利用してみようかと思う人もある程度出てくる可能性があります。

もちろん開業した場所や、立地によって、看板が置けない場合もありますが、設置が可能であれば検討してみてもいいと思います。

集客方法8:フリーペーパーへの掲載

フリーペーパーはその名の通り無料でもらえる情報誌です。
地域のお店やお得な情報が意外なほどに多く載っていることがあります。

ショッピングモールやスーバーなどでラックに入れて置いてあったり、企業などの職場などに一定数配布されたり、ポスティングされたりすることが多いです。

掲載枠の大きさによって料金が変わります。状況によっては出し惜しみしない方が結果的に良いこともしばしば。再三伝えている通り、まずは知ってもらうこと。そこから地道にリピーターを作っていければ、経営の安定も夢じゃありません。そもそも、フリーペーパー自体が手軽さや、面白さで比較的愛着度の高い媒体です。仮に停滞が続くようなら、その人気にあやかるのもいかがでしょう。事態が好転するかもしれませんよ。

まずは自院のホームページ作成から始めよう

マルチデバイスのイメージ

お気づきかと思いますが、いくつか整体院の集客方法を挙げてきた中で、これは確実にやっておいた方が良いというものがありました。そう、ホームページ作成です。インターネット上で迷える見込み客が偶然にもあなたの整体院の扉をノックしてくる。そんなドラマチックな話がホームページを所有するだけ起きやすくなるのです(笑)。ただし、その印象が悪い、さらには流入間口を用意していなければ(俗にいうSEO対策などを特に行っていなければ)、身体の疲れや痛みに悩みを抱え、必死に整体院を探している人だとしても、来院につながらない可能性は高いと考えてください。

ちなみに最近では、無料で作れるツールなどもありますが、ホームページを整体院の集客ツールの1つとして利用するのであれば、実績の豊富な業者に依頼するのが確実でしょう。

また、上述したSNSとの連動やチラシへのQRコード記載が相乗効果を生み出すこともあります。
いずれにせよ、準備段階として自院のWebサイトを検討していないのであれば、顧客獲得のチャンスを逃さないためにも、なるべく早く動くようにしましょう。

まとめ

何度も言います。整体院を開業したあとは、とにかく自院の存在を知ってもらうことが大切です。認知を広げ、そこから少しずつ集客につなげていきましょう。

ここで述べてきた複数の集客方法を試し、自院に適した集客方法を見つけ、軽やかに実行した後は、リピーター育成に励むべく、ネットの声など情報収集に取り組んでください。
開業は覚悟です。ライバルの多い整体院であればなおさらです。多くの人たちがいつも信頼を寄せてくれるための戦略は、技術の進化とそれを上手く伝えるマーケティング・コミュニケーションです。不特定多数の方々へどうアピールしていくか。日々腐心することが必要です。

拙稿をお読みいただきありがとうございます。
どうぞ、貴院の開業にもお役立てください。成功することを願います。

ホームページ制作、集客でお困りでしたら、
弊社の無料相談をご利用下さい。



SHARE

PLEASE CONTACT US

サングローブのサービスにご関心のある方は、
いつでも下記のボタンからお問い合わせください。

Go to TOP
Go to TOP