fbpx

As Best Creative, Do Everything For a Goal…

Blog 社員ブログ

BLOG

社員ブログ

SEO
緊急SEO情報!アップデートかバグか?検索順位が大変動
2020/08/11

SEO情報
8月11日午前の時点で検索順位の大変動が確認されています。

米国時間の8月10日にGoogleの大規模な検索ランキングアルゴリズムが展開されているようです。
現在、Googleからの公式アナウンスはありません。
果たして、最新のコアアップデート降臨か、はたまた試験段階における大きなバグが起きている状況で、当の事態はこれから直面することになるのか。
なお、SEO界隈のコミュニティ中心に、すでに話題に上っている模様。

コアアップデートに関するつぶやき

過去最大級の大変動との声もあり、ややもすればパンダ・アップデートやペンギン・アップデートを凌駕する新たな呼称が生まれる予感さえ覚えます。

しかし、まだ動き出して間もないため、(一番焦っているのは筆者であることはさておき)SEO担当者は慌てることなく、まずは様子を見守るようにしましょう。

目次

検索順位大変動:追跡状況(8月11日16時現在)

本日の大変動は、どうやらGoogle側の問題のようです。
ジョン・ミューラー氏がTwitter上で言及しています。
ジョン・ミューラー氏のつぶやき

アップデートではなく不具合だったとのことで、詳細は不明ですが、現在は修正されているようです。
実際、いくつかのワードを入力したところ、概ね原状回復が確認できます。

今回、つまりはバグということでしたが、
来るべきアップデートに少なからず怯えている筆者です。
何かしらの布石ひいてはお告げだったのでしょうか?

夏の風物詩。ある意味ぞっとする怪談級の現象。
引き続き、SEOに関する動きや情報、考察については本サイトで発信していきたいと思います。

検索順位大変動:真相(8月12日10時現在)

ことの真相は、Google の検索結果に影響を及ぼす「Caffeine(カフェイン)」 と呼ばれるインデックスシステムの不具合だそうです。
「Google Webmaster」の Twitter公式アカウントにて、システムに問題が検出された旨、正式なアナウンスとして確認できます。

「Google Webmaster」Twitter公式アカウントによるつぶやき

なお、日本語訳は以下の通り。
“月曜日に、Google の検索結果に影響するインデックスシステムの問題を検出しました。問題が検出されるとすみやかにサイト リライアビリティ エンジニアによって修正され、問題はもうそろそろ緩和しているはずです。”

※Twitterでのアナウンスは日本時間で8月12日午前0時台

SHARE

PLEASE CONTACT US

サングローブのサービスにご関心のある方は、
いつでも下記のボタンからお問い合わせください。

Go to TOP
Go to TOP