fbpx

As Best Creative, Do Everything For a Goal…

Blog 社員ブログ

BLOG

社員ブログ

SNS
フリーランスのエステティシャンが1年目に実践すべきSNS術と仕事獲得法
2020/02/23

フリーランス エステティシャンエステ業界でフリーランスを始めたばかりとなると、これから顧客を増やしてもっと稼げるようになりたいと考えるでしょう。そんなときはSNSを活用すると効果的です。具体的に今からどんなことに取り組むと良いのかを確認しておきましょう。

目次

同業者の情報を収集しよう

美容に関心が高い人が増えている影響でエステを利用する人も増えており、エステティシャンも顧客を獲得しやすくなってきたのは確かです。しかし、エステサロンの出店が相次ぐ今、フリーランスで働くエステティシャンが仕事を獲得するためには競争を勝ち抜かなければいけません。

フリーランス1年目ではまだ知名度も低く、実績も何年もフリーランスをしている人に比べるとかなり少ないでしょう。そのため、顧客を獲得するためにはいかにして同業者と差別化するかが重要になります。

SNSを活用する目的として、まず同業者の情報収集が挙げられます。顧客に興味や関心を抱いてもらえるようなサービスをどうやって作り上げれば良いかを考えるために参考にできるからです。フリーランス、サロン問わず、施術の種類や時間、どのブランドの資材がよく使われているのか、そして料金はどの程度なのか、付帯サービスにはどんなものが用意されているのかといった料金やサービスに関わる情報を集め、自身の判断基準にしましょう。

また、ほかのフリーランスのエステティシャンがどこで活動しているかについてもSNSを通じて調べることができます。競合が少ないエリアに進出して顧客を探してみると新しい仕事を獲得できる可能性も切り拓かれます。

あるいはレンタルサロンなどの情報も簡単に探すことができます。実際に利用したことのあるフリーランスのエステティシャンのSNS投稿から口コミや感想、レビューまで調べることができるかもしれません。このように多岐にわたる情報がSNS上に存在しているので徹底的に調査してみるのが大切です。

エステ業界のトレンドを調査しよう

エステ資材

フリーランスのエステティシャンが十分に仕事を獲得するためには業界のトレンドを把握するのも重要で、その点においてもSNS上で情報収集をするのは合理的な方法です。トレンドに合ったエステのスキルを習得して宣伝をすれば興味を持ってくれる顧客を増やせるのは明らかでしょう。

美容に対する考え方が刻々と変わっていることに加え、新しいエステの技術も次々に生まれてきています。SNSを使ってエステを受けている人たちの生の声を調査してみましょう。どんなエステを受けてどういう感想を持ったか広く調べてみると、今の流行が学べます。流行っている施術や資材がもし技術面、あるいは金銭面で取り入れられないようであれば、この機会に専門学校などで学んだり、安価な資材を使って似た施術ができないか模索したりして工夫しましょう。

ただ、競合の同業者が多い場合には、新しいスキルの習得をしてもあまり仕事を増やせない可能性もあります。トレンドになっているものの中から今の自分にできるものを見つけ、積極的に宣伝するのが合理的です。

習得する技術については一年先や二年先を見越さなければいけない可能性もあるので、最新のエステサロンなどで大きな効果が得られたというような投稿を探して注目すべき技術を見つけ出しましょう。海外などの投稿も参考にし、まだ国内同業者があまり導入していない施術を見つけたら、オリジナリティーのあるサービス提供と話題性のために習得に乗り出すのもいいですね。

SNSではエステに関わるセミナーや研修に関する情報なども発信されています。顧客数が伸び悩み集客に苦戦している人や、うまくトレンドの情報を集められないという人はセミナーなどに参加してみるのも良い方法です。フリーランスの場合にはセミナー参加のための費用や交通費なども全て経費として計上できるので、よりエステティシャンとしての力を伸ばしたいと思ったときにもSNSで情報を集めてみるのが賢明です。

宣伝のために活用しよう

フリーランスの場合、SNSは仕事獲得に直接的に活用できるので仕事用のアカウントを作るのは効果的です。エステに限らず色々な業界でブランディングや宣伝目的でアカウントが作られています。フリーランス1年目の時点でまだ作っていないというのであれば今からでも開設し、どんなエステサービスをしているのか大々的に紹介してみましょう。日々、施術とその期待できる効果を紹介したり、サービスの向上に向けて行っている取り組みを記事にしてみたりすると興味を持ってくれる人も増えてきます。

また、SNSのメッセージを通して予約を受け付けられるようにするという方法もあります。いいねの数が増えるほど多くの人に注目してもらえるようになり、信頼性の高いエステティシャンだという認識が広まるでしょう。

そうなると新規の顧客も増えてくるので、思い立ったときにすぐに予約できるようにSNSのメッセージで予約できるようにしておくのは賢い方法です。ただ、メッセージをあまり使いたがらない人もいるので電話やメールなどの連絡先を設けたり、webサイトを作ってそのリンクに誘致させたりすることも忘れないようにしましょう。

本格的な集客方法を考えてみよう

集客方法

それではSNSを宣伝だけではなく本格的な集客活動にも活用してみましょう。個人アカウントで利用している場合はユーザーとのつながりを重視したり、日記のような形で情報発信をしたりするのが一般的ですが、ビジネスアカウントで利用している場合は、集客にも積極的に活用した方が効果的なのです。

例えば、SNS上でいいねをしたら初回の料金が半額になるといった割引サービスをするといったキャンペーンはいかがでしょうか。期間限定にしたり、あるいは毎月先着1名様限定と人数を限定化すると、すぐに応募しないとお得に利用できなくなるかもしれないと思ってもらえるため、予約者が増える可能性も高まるでしょう。

長期的な視野で集客をしていくならブランディングを徹底化させるのも効果的です。ブランディングとは確固たるブランドイメージを確立させることで、できればフリーランスを始めるタイミングでどんなサービスをどんな風に提供していくかビジョンをしっかりと決めておいた方が良いでしょう。

そしてSNSの投稿内容もブランドイメージに合致させるようにすることが大切です。このとき、どのSNSをメインにするのか、という点も重要なポイントで、写真を駆使してビジュアル訴求したいのか、弱年齢層にも着目してもらいたいのか、など、情報発信の方向性とターゲットのSNS利用サイクルという二つの要素から検討することが必要になります。複数のSNSを活用しても問題ありませんが、その場合もイメージは統一した方が無難でしょう。

もう一つ押さえておくと良いのがSNS広告の活用です。フリーランスを始めるなら早めにwebサイトを充実させた方がいいのですが、さらにその上で、そのサイトにユーザーを呼び込む戦略を考える必要性が生まれてきます。

一般的にエステなど美容に関する情報を集めるときにもSNSはよく活用されているので、SNS広告を打ち出すのはコストがかかるものの合理的な集客方法といえます。ブランディング効果も得られることから積極的に活用すると長くフリーランスを続けられる可能性も高まります。なお、広告を出すときには必ず費用対効果を測定して、今後広告を出し続けるべきかどうかを見極めるようにしましょう。

(関連記事)
効果の高いエステサロンの集客方法とは?成功するためのポイントを徹底解説

SNSを極めてもっと稼げるようになろう

SNSを利用する人は同業者の中にもユーザーの中にも増えているため、目的に応じて活用すれば大きな効果を得られる可能性があります。長期的に視野を広げて顧客を獲得し続けられるようにすることを目指して積極的にSNSを利用してみましょう。

SHARE

PLEASE CONTACT US

サングローブのサービスにご関心のある方は、
いつでも下記のボタンからお問い合わせください。

Go to TOP
Go to TOP